| Home |Next
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
日暮愛葉NEWS!!!
みなさま!大NEWS!です!

日暮愛葉(Seagull Screaming Kiss Her Kiss Her)
8年ぶりにソロアルバム’YOUTH’をリリース!
ミュージックビデオも公開!

2017年11月8日にリリースされる「YOUTH」は、

前作’perfect days’のフォーキーでオーセンティックなサウンドから一変、

作品の9割が打ち込み、
ロックとオルタナティブとエレクトロニカの融合とも表現出来る仕上がりになっており、

タイトルからも垣間見える日暮の永遠のテーマでもある

思春期、焦燥感、行き場のない気持ちなどが全く新しい音作りによって、

彼女特有の絶妙なポップさで表現されている極めてパーソナルなアプローチが象徴的な作品となっている。

今作のサウンドメイキングのパートナーには

多くのバンド、ユニットで活躍するオータケコーハン(LAGITAGIDA /sajjanu/あらかじめ決められた恋人たちへ)を迎え、

全て日暮の自宅スタジオにて録音された完全宅録作品となっている。

アートワークはTHE GIRLのジャケットデザインも手がけている

鬼才・井口弘史、アーティスト写真、

ジャケット写真のカメラマンにはSeagull Screaming Kiss Her Kiss Herのライブ写真でお馴染みの

アカセユキを起用し、YOUTHというタイトルにぴったりなイメージとなった。

また本日よりリリースに先駆け、ART-SCHOOLをはじめ、国内外さまざまなアーティストのMVやライブビデオをてがける女性のみの映像創作ユニット「ピンクじゃなくても」が制作した収録曲「Color me」のミュージックビデオが公開された。

Color me
Color me MV

アルバムリリースに伴い

11/25に京都SOLE CAFE 、

12/2に東京下北沢風知空知 にて発売記念ライブ’Sad Dream’が行われる。

アルバムの世界がライブで、どのように表現されるのかぜひ目撃してもらいたい。

ライブ詳細
Sad Dream Vol.2
2017/11/25(sat) @京都SOLE CAFE
w/五味岳久(LOSTAGE)
18:00open/18:30start
ADV3000/DOOR3500 (+1drink 500)
9/7(木)20時~SOLE CAFÉ メールフォームのみで予約受付
●メールフォーム(http://solecafe.jp/inquiry/)にて受付
*ご希望公演名、お名前、枚数、ご連絡先電話番号をご明記の上、お申し込みください。

Sad Dream Vol.3
2017/12/02(sat) @下北沢風知空知
w/木下理樹( ART-SCHOOL)
17:00 open/ 18:00 start
ADV3000/DOOR 3500 (+1Drink 500)
9/7(木)20時~風知空知メール予約のみで受付(先着受信順整理番号付き)
●メール予約:風知空知 yoyaku@fu-chi-ku-chi.jp
*ご希望公演名、お名前、枚数、ご連絡先電話番号をご明記の上、お申し込みください。

Aiha Higurashi / YOUTH
2017.11.08発売
DDCZ-2174 4543034046751
税込価格¥3,024

1. Let me be your girl 
2. So alone 
3. Color me
4.How much love 
5. Sand castle
6. YOUTH 
7. Grow 
8. Deserted two 
9. Sad dream 
10. Farewell song

Aiha Higurashi_YOUTH_2_137

スポンサーサイト

日記】 | top↑
日暮愛葉NEWS!!!!!
[日暮愛葉LIVE& ALBUMニュース]

みんなたちー!

こちらではご無沙汰してます!

去年の12月からソロのデモをコツコツ作りまして

やっとアルバムに入れたい全曲が揃いました!

前回のソロアルバムからなんと

約8年ぶりのニューアルバムが今年秋頃にリリース予定!

アレンジとプログラミングにオータケコーハン(東京都大田区出身音楽家

LAGITAGIDA, sajjanu,あらかじめ決められた恋人たちへ

オータケコーハンHP

を迎え、前回のコースティックなアプローチとは違い

打ち込みを駆使しつつバラエティに富んだ楽曲達がずらり。

そんな全く新しい形態でのアルバムリリースに先駆け、

夏に一発目のライブが実現します!

タイトルは

’Sad Dream' Vol.1

対バンには盟友は百々和宏ソロ(MO'SOME TONEBENDER)をお迎えします!

7/8(sat)風知空知にて!

open 5:00 pm start 6:00pm

日暮愛葉ソロの新しい世界を是非聴きに、触れに来てください!

チケットは風知空知にて本日より販売開始!

愛葉HP

Tickets:adv3000/door3500

プラス1DRINK 500yen

下北沢風知空知03-5433-2191

風知空知メール予約のみ(先着受信順整理番号付き)
●メール予約:風知空知 yoyaku@fu-chi-ku-chi.jp

そして愛葉のブランニューアー写も公開!

カメラマンは数々のアーティストの写真を
手がけていることでも知られているアカセユキ
デザインにはLOVES.や
THE GIRLでもコラボした井口弘史


アー写 master_youth_FINAL20170506_web_small_blog




百々和宏

日記】 | top↑
明けましておめでとうございます。
皆様、

こちらではご無沙汰しています。

明けましておめでとうございます!

昨年は持病の精神病が悪化し、

重度の鬱病と闘っておりました。

非常に辛い一年でありましたが

家族や友達のおかげもあり

昨年12月になんとか治りました。

元気復活です!

今年は

昨年から少しづつ取り組んできた

ソロアルバムをリリースしたいと思っております。

並行してTHE GIRL、シーガルスクリーミングキスハーキスハー

のライブもやって行きたいと思っておりますので

何卒

よろしくお願いします!

皆様にとっても、素晴らしい一年になりますよう

願っております。

パワフルなあたしで行くわよ!

Happy New Year!

日記TB(0) | CM(0) | top↑
BabyPink オンラインショップとは?
みんなたちー!
こんにちはー!

すっかりblogではご無沙汰しています。
私現在絶賛創作中。

曲もガンガン書いてるし

歌詞を書くお仕事なんかもしています。

そしてはまっているのがアクセサリー作り。

Seagull Screaming Kiss Her Kiss Her再始動に伴い

98'頃始めたティーシャツオンリーのブランド

BabyPink

をオンラインで立ち上げる事にしたのが

このBabyPink Onlineの
BabyPink
再始動のメインの理由。

そこで
シーガルだけではなくLOVES.やTHE GIRLや愛葉のソロなど

愛葉関連はなんでも取り扱ってみよう!

と品数を増やしているうちに、、、

敬愛する
イラストレーター
HELMETUNDERGROUND&RIKO ちゃんと
イラストとあたしの言葉のコラージュでのエキシビションを

やることになったことや

シーガルコーラスでmilla and the geeksのmoeちゃんの

素敵なDIY精神に触れたりする事で

あたしの好きなアクセサリーや
作れる何かを作ってみよう!

と!

ビンテージのボタンやパーツ、スタッズやチェーン
など小物を揃え始めて

あーでもないこーでもないと

日々LEDライトをかざしながら
数ミリのパーツとの格闘!

友達何人かに見てもらったら
売ってみたら?

と背中を押されて

じゃーん!というわけなんです。

買うアクセサリーも勿論いいけれど
自分のセンスを
みんなに共有してもらいたくなって

コツコツやっております。

もちろん曲作りにも励んでおりますよー!

ツイッターにもBabyPinkのアカウントがあるので

是非フォローしてね!

もちろんご注文もどしどし!よろしくお願い致します!


日記TB(0) | CM(0) | top↑
ものをつくる
わたしはひょんなことから
音楽を作っています。
創っているというほど
創作的じゃなくて

もうちょっと大工的な
思考かもしれないな、とふと思った。

頭に自然と降りてくる断面図、設計図を
感覚的ではあるけど
はっきりビジュアルが見えている様な
そんな感じで

曲を構築していきます。

構築という言葉でも大げさかもしれない。

ただ積み木の様に
これ、つぎはこれかな
あ、この色があったな
この形はあとで積みたい
自分でこんな形の積み木をつくってみようか

みたいに 。。。

音楽が出ない時、まるでサボっているようで

とても怖いし

ミュージシャンなんて名前が付くとはずかしいやら

怠けてるみたいでなんだか辛い

かといって曲が降り始めるとそれはそれで

地震の前触れみたいに心身落ち着かず、

あぁまた1日の殆どを地下スタジオに籠ってパソコンにむかって過ごすのか

と思うとねとても怖い。

自分でも知らない未知のメロディと遭遇し
多幸感と共に恐怖感も味わう

建築してた家がこんなにできてしまった
端に立つと思ったより高さも大きさもある
ことに気がつくみたいに

うまく言えないけれど

みんなに届く音楽をつくりたいし
つくっているつもりです。

それには
みんなに気がついてもらわなきゃいけない

こんな家ができました。
こんな部屋を作ったんですよ

という

プロモーションをね。うまくできたらいいなとおもってもいます。

話がそれたけれど

まずは納得いく楽曲を。

日記TB(0) | CM(0) | top↑
| Home |Next
プロフィール

日暮愛葉 from SeagullScreamingKiss HerKissHer

Author:日暮愛葉 from SeagullScreamingKiss HerKissHer
シングルマザー歴17年、ミュージシャン、ギター、ベース、ヴォーカル、作詞作曲、プロデュース。楽曲提供、作詞、執筆、そしてコラージュアートなどもしています。
10年間国内外で活躍した 
seagull screaming kiss her kiss her を休止後、 
YUKIのsoloシングル、アルバムを手がける。その後も数々のミュージシャンに楽曲提供をしながら
ソロ,LOVES.THE GIRLでライブ、日本、海外ツアーとと活発に活動を続ける。2014年今年メジャーデビューから18周年を迎え
封印していたSeagull Screaming Kiss Her Kiss Herを再始動!
ライブも大決定!
日暮愛葉18年間の軌跡を辿るオールタイムベスト
[18 / cherish my best ]発売中。
2015.9.9に約15年ぶりのSeagullのオリジナルアルバム[ETERNAL ADOLESCENCE]も発売し精力的にライブ活動中。女子2人バンドTHE GIRLもライブで再始動!
詳しくはblogを見てね!

最近のコメント
seagull screaming kiss her kiss her
AIHA SOLO WORKS
solo 3rd album perfect days



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。