| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
忌野清志郎さん
清志郎さんが永眠されました

幼い頃母と渋谷公会堂に
見に行った

清志郎は
幼い私にもロックとはこうあるものだ



納得させるだけのパワーと反骨精神を持っていた

タイマーズのレコードも発売禁止前に買った

母が吉田拓郎 パンタというような反骨精神に満ちたアーティストを好きだったおかげと

父のロック好きのおかげで

RCサクセションまで辿り着くのは自然の流れでもあった

しかしそれまでのアーティストと違った 奇抜な衣装とメイクと
あの声は

私の心を能動的な自分へと動かした

日本のアーティストで最も新しいスタイルとそのパンクなたたずまい
そしてそのかすれた声で歌うポップなメロディ
はさして興味のない人まで惹き付けるには十分な魅力を持っていた

親友エンジニアのザックと佐竹が

清志郎さんの音を手掛けていることを知ったのは去年

そしてソロのニューライフのドラマーきゅーちゃんも
清志郎さんとよく自転車に乗っていた

意外と遠くなくなってきていた存在が

永遠の遠い存在になった

父親としてもロッカーとしても素晴らしかった彼の人生を

彼の時間を

一 ファンとして一時でも共有できたことを

感謝します

しかし日本で誇れる唯一無二のアーティストを失ったことは
残念です

彼の作品を聴きながら
彼の存在をまた確認して

彼がまだ心にいることを感じて

いきます

清志郎
ありがとう

安らかに

スポンサーサイト

日記TB(0) | CM(0) | top↑
<<雨だ。 | Home | 昨日もアクティブ!そして今日から河口湖!>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

日暮愛葉 from SeagullScreamingKiss HerKissHer

Author:日暮愛葉 from SeagullScreamingKiss HerKissHer
シングルマザー歴17年、ミュージシャン、ギター、ベース、ヴォーカル、作詞作曲、プロデュース。楽曲提供、作詞、執筆、そしてコラージュアートなどもしています。
10年間国内外で活躍した 
seagull screaming kiss her kiss her を休止後、 
YUKIのsoloシングル、アルバムを手がける。その後も数々のミュージシャンに楽曲提供をしながら
ソロ,LOVES.THE GIRLでライブ、日本、海外ツアーとと活発に活動を続ける。2014年今年メジャーデビューから18周年を迎え
封印していたSeagull Screaming Kiss Her Kiss Herを再始動!
ライブも大決定!
日暮愛葉18年間の軌跡を辿るオールタイムベスト
[18 / cherish my best ]発売中。
2015.9.9に約15年ぶりのSeagullのオリジナルアルバム[ETERNAL ADOLESCENCE]も発売し精力的にライブ活動中。女子2人バンドTHE GIRLもライブで再始動!
詳しくはblogを見てね!

最近のコメント
seagull screaming kiss her kiss her
AIHA SOLO WORKS
solo 3rd album perfect days



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。