| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
静養中
静養はずいぶんしているが毎日思うようにはいきません。


でもこれも人生の大切な修行


大好きなヨガの雑誌YOGINIを読んでいたら


真言宗の授戒がでていた。


殺さない

盗まない

性的欲求におぼれない

嘘をつかない

無益なことをいわない

悪口を言わない

食べすぎない

むさぼらない

怒らない

見誤らない

とある。

これはヨガをするにあたっての基本の言葉というか禁じられている事柄についての言葉と同じらしい。


ヨガはピラティスのあとからはまったのでまだ年月は浅いし全然できていないんだけれども

(体がめちゃめちゃ硬いのもなかなか続かない理由のひとつ)

ヨガを極める人はやはり菜食が多いみたいですが

私は殺生

の面でもういきなりつまづいている。肉食雑食、だしゴキブリキャップもおいているし、蚊よけもする。

怒らない

という点でも

昔に比べるといいものの、まだしょっちゅう怒っている。

昨日新聞でも読んだが

やはり褒めるといいみたい。

たしかに娘を怒るとお互いストレスに感じるし、

褒めちぎってもまともに育つ子はきっと才能をぐんぐん伸ばすようになるんじゃなかろうか?

いいことはすぐに実践に、という私は

とりあえず娘に怒らないでかわいいな~と言ったり思ったりすることにした。

どれくらい続くかわからないが、面白い試みだとも思う。

だいたい私は褒められて育ったわけだから

音楽という道をのびのび選べたのかもしれない。

ブッダは神々しいとおもわれがちだけど

意外や意外すごくたくさん失敗もしていて、修行も結構中途半端。

ちがうや!とおもったら変えている。

その試みの繰り返しがおもしろくもあり、非常に人間的で親しみやすいんだと思います。

人間一生生きてみないとわからない。

自分の人生は自分の方法で生きればいい、と思います。

私も具合がよくなったら

好きな運動をして音楽をつくります。


スポンサーサイト

日記TB(0) | CM(0) | top↑
<<ライブ!3月1日! | Home | 宮沢賢治の詩>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

日暮愛葉 from SeagullScreamingKiss HerKissHer

Author:日暮愛葉 from SeagullScreamingKiss HerKissHer
シングルマザー歴17年、ミュージシャン、ギター、ベース、ヴォーカル、作詞作曲、プロデュース。楽曲提供、作詞、執筆、そしてコラージュアートなどもしています。
10年間国内外で活躍した 
seagull screaming kiss her kiss her を休止後、 
YUKIのsoloシングル、アルバムを手がける。その後も数々のミュージシャンに楽曲提供をしながら
ソロ,LOVES.THE GIRLでライブ、日本、海外ツアーとと活発に活動を続ける。2014年今年メジャーデビューから18周年を迎え
封印していたSeagull Screaming Kiss Her Kiss Herを再始動!
ライブも大決定!
日暮愛葉18年間の軌跡を辿るオールタイムベスト
[18 / cherish my best ]発売中。
2015.9.9に約15年ぶりのSeagullのオリジナルアルバム[ETERNAL ADOLESCENCE]も発売し精力的にライブ活動中。女子2人バンドTHE GIRLもライブで再始動!
詳しくはblogを見てね!

最近のコメント
seagull screaming kiss her kiss her
AIHA SOLO WORKS
solo 3rd album perfect days



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。