| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
今日は病院とミュ。
病院にいったらよく話をきいてもらえて

凄く満足しました。

亡くなった友人のことも含めいろいろ話しました。

家族でも友達でもない完全な第三者という立場の先生がいてくれてよかったと思う。

熱はまだ身体にこもっているが

風邪だ!という症状はあまりない。

友人の事をあれこれ思い出した。

午後は

音楽に関してリハとライブしかやってなかったので

ミュージックのミュぐらいの部分まで

何となくつくった。

何となくが最近のテーマになりそうだ。

何となく

創ってみて、

のって来たらその波にのってがーっと爆発すればいいかなと。

後は縁

これはよく感じることだけど

またしても山田玲司さんの漫画に登場したお坊さんの言葉の一つ。

体が軸で

あとは縁となんとなくだそうで

非常に分かりやすい悟り?だった。

亡くなった友人のことを考えて過ごしているけれど

縁がより深い物に感じられた。

私は
死なないで、

まっすぐでもまがっても、なるべく長く生きて行く。

亡くなってしまった友人や親族、知人のことは

大切に心に焼き付けて

それをちゃんと忘れないで生きて行きたい。
スポンサーサイト

日記TB(0) | CM(0) | top↑
<<KC情報 | Home | ご冥福をお祈りいたします。>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

日暮愛葉 from SeagullScreamingKiss HerKissHer

Author:日暮愛葉 from SeagullScreamingKiss HerKissHer
シングルマザー歴17年、ミュージシャン、ギター、ベース、ヴォーカル、作詞作曲、プロデュース。楽曲提供、作詞、執筆、そしてコラージュアートなどもしています。
10年間国内外で活躍した 
seagull screaming kiss her kiss her を休止後、 
YUKIのsoloシングル、アルバムを手がける。その後も数々のミュージシャンに楽曲提供をしながら
ソロ,LOVES.THE GIRLでライブ、日本、海外ツアーとと活発に活動を続ける。2014年今年メジャーデビューから18周年を迎え
封印していたSeagull Screaming Kiss Her Kiss Herを再始動!
ライブも大決定!
日暮愛葉18年間の軌跡を辿るオールタイムベスト
[18 / cherish my best ]発売中。
2015.9.9に約15年ぶりのSeagullのオリジナルアルバム[ETERNAL ADOLESCENCE]も発売し精力的にライブ活動中。女子2人バンドTHE GIRLもライブで再始動!
詳しくはblogを見てね!

最近のコメント
seagull screaming kiss her kiss her
AIHA SOLO WORKS
solo 3rd album perfect days



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。