| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
今日はとんでもない日
ダムド来日。

と、みなさんに公の場で生理の日を告げるのもどうかと思いますが、

いいんじゃ!これはオレの日記!

今日CDショップに行ったら、目の前にコンテムポラリープロダクションの信藤さんがいた。

「しーんどーうさーん」と

声をかけたら

ニコニコ顔で答えてくれました。

コーネリアスのライブ以来会ってなかったので

なぜ、ここでこのタイミングで会えたのか驚き。

私自身はさほど有名ではないが、

私は有名人を沢山しっています。

自慢です。

いいお仕事しているひととお友達なんて光栄ですから!

わたしもいい仕事沢山したいなー

本当に心からそう思います。

そして右手には雑誌LOUDが。

マドンナインタビューなんで買ったんだけど

どうも欧米ではNEW WAVEはやってる?

THE WHIPとか

LOVES.もnew waveじゃあ、負けてません。

マドンナ今回ハードキャンディ、、、注文してありますけど、

今ひとつしっくりこないジャケット。

そ、それは

NEW WAVEじゃないからなのでは、、、、、?

どんだけ今自分がNEW WAVEとかNO WAVEとかそれとROCKの融合とか、なんちゃらかんちゃら

に興味があるのかよくわかる。

しかし内容はファレルやカニエさん、ジャスティンティンバーレイク、、とうう~んいい香り。

HIPHOPやR&Bはもう姉の影響でそのまんま好きになってますから

INOU君たちみたいに80's漂うシンセトラックとラップっていうのも魅力的。

NEW WAVE NEW WAVEといいながら今聴いてるのはMODEST MOUSEの新作。

seagull時代ツアー一緒にしましたが

そのときは余りに曲が長くてついていけなかった、、、、

私の作る曲基本3分弱。

うーんモデスト、
なんだか今時のトムウェイツみたい。

テレビジョンみたいな部分もあるんだけど

民族っぽいかんじもして

なにしろ

いい声です。若いとはおもえない。深みのある喉。

物語のような曲の構成と歌い回し。

私は新しい事を追究したい方だけど

変わらなくやり続けていくのも素晴らしいと思う。


MODEST MOUSEかーなんだかきゅんとくるバンド名だよなー



スポンサーサイト

日記TB(0) | CM(0) | top↑
<<腹痛と食欲 | Home | タイトルなし>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

日暮愛葉 from SeagullScreamingKiss HerKissHer

Author:日暮愛葉 from SeagullScreamingKiss HerKissHer
シングルマザー歴17年、ミュージシャン、ギター、ベース、ヴォーカル、作詞作曲、プロデュース。楽曲提供、作詞、執筆、そしてコラージュアートなどもしています。
10年間国内外で活躍した 
seagull screaming kiss her kiss her を休止後、 
YUKIのsoloシングル、アルバムを手がける。その後も数々のミュージシャンに楽曲提供をしながら
ソロ,LOVES.THE GIRLでライブ、日本、海外ツアーとと活発に活動を続ける。2014年今年メジャーデビューから18周年を迎え
封印していたSeagull Screaming Kiss Her Kiss Herを再始動!
ライブも大決定!
日暮愛葉18年間の軌跡を辿るオールタイムベスト
[18 / cherish my best ]発売中。
2015.9.9に約15年ぶりのSeagullのオリジナルアルバム[ETERNAL ADOLESCENCE]も発売し精力的にライブ活動中。女子2人バンドTHE GIRLもライブで再始動!
詳しくはblogを見てね!

最近のコメント
seagull screaming kiss her kiss her
AIHA SOLO WORKS
solo 3rd album perfect days



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。