| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
松尾スズキという人物、そしてトークショー

松尾さんはなんだかわたしは勝手に父とかぶってみてしまい、ついなれなれしく話しかけてしまいます。

松尾さんは舞台も、映画も、本も書いて多才な方です。

でもそんなこと関係なくて、優しくてジェントルメーンです。

人として面白くて優しいのはその人が本当にいろんな気配りが出来るからで、

自分のことよりも、そのときの相手にその都度何をしたらこの人は安心するのか?
何をしたらこの人は盛り上がるのか?

何をしたらこの人は悲しいのか?

を常に考えてる。そんな人が松尾さん。

舞台に上がる時、緊張で汗びっしょりだったわたしの手をそっととって

階段を上がってくれた、

ああ、これでこの人のことみんな好きなんだ、この人と何かしたい!とおもうんだ!

とおもってしばらくぼーっとしてしまった。

松尾さんはわたしと初めてあった時、眉毛はないしキョドウフシンだったので

「このひと、だいじょうぶなのか?」
「ちゃんと曲創れるんだろうか?」

と真剣に悩まれたようで、申し訳ないことをしてしまった!

しかーし!

わたしも同じだった「この人(松尾さん)あんまりしゃべらないし、わたしでいいのか?」

と思っていた。

でもなんだかんだで曲が出来てしかも本当に頑張った分、達成感はひとしおであった。

tell me tell me~からのサビがリハスタで出来たときは仰天した。

これ、すんげーpopじゃんと。

次回の大人計画の舞台は必ず観に行かせてもらうつもりですが、まだ当分やらないみたい、、、

松尾さん、元嫁さん(彼女のおかげであたしが抜擢された)、ほんとうにありがとう!

ありがとうございました!

映画みんながんがん観に行ってください!

グッズの数々、かなり欲しくて本当によくしてくれた配給会社のアスミックエースの方々(映画がきっかけで相当仲良くさせてもらってます!)
に、良くしてもらってるついでに、がんがんグッズを要求!



071113_2106~0001.jpg

071113_2110~0001.jpg

071113_2110~0003.jpg


t-shirtsは内田有紀ちゃんふんする明日香が来ていたやばーいデザインのもの。
タグは病院名になっていて怖いです。

ライブで着たい!


071113_2104~0001.jpg

スポンサーサイト

日記TB(0) | CM(0) | top↑
<<草間やよいさん、フジコヘミングさん、戸川純さん | Home | やばいぜロイホ>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

日暮愛葉 from SeagullScreamingKiss HerKissHer

Author:日暮愛葉 from SeagullScreamingKiss HerKissHer
シングルマザー歴17年、ミュージシャン、ギター、ベース、ヴォーカル、作詞作曲、プロデュース。楽曲提供、作詞、執筆、そしてコラージュアートなどもしています。
10年間国内外で活躍した 
seagull screaming kiss her kiss her を休止後、 
YUKIのsoloシングル、アルバムを手がける。その後も数々のミュージシャンに楽曲提供をしながら
ソロ,LOVES.THE GIRLでライブ、日本、海外ツアーとと活発に活動を続ける。2014年今年メジャーデビューから18周年を迎え
封印していたSeagull Screaming Kiss Her Kiss Herを再始動!
ライブも大決定!
日暮愛葉18年間の軌跡を辿るオールタイムベスト
[18 / cherish my best ]発売中。
2015.9.9に約15年ぶりのSeagullのオリジナルアルバム[ETERNAL ADOLESCENCE]も発売し精力的にライブ活動中。女子2人バンドTHE GIRLもライブで再始動!
詳しくはblogを見てね!

最近のコメント
seagull screaming kiss her kiss her
AIHA SOLO WORKS
solo 3rd album perfect days



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。