| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
頑張る樹二葉と愛葉
母を、やることは意外と(意外じゃない?)大変です。

子供を欲しいと思って妊娠中は一番ある意味楽で幸せなときだと思います。

そっからが戦争ですから。

一つ大変な時期が過ぎるとすぐにまた違う大変さがやってくる。

これが子育てのすごいところ

飽きないポイントでもあり、悩まされるポイントでもあります。

若くして産むことのよさは、自分の記憶がまだあるところと、体力があるところ。

年を取って産むところのよさは、余裕があり、ある程度適当にできるようになるところ。

様々だけれど、結局は大変で楽しい。大変楽しい。

娘がいなかったら、私はもっと生活が荒れていたと思うし、今の彼のようなすてきな人にも出会えなかっただろうし、両親に対する接し方も大きく違っていたと思います。

でも
もちろん、子供が産みたくない人、産めないからだの方もいらっしゃるから、

そういうことも考えて生活しなきゃな、とおもっています。

子供がいるからパラダイスなわけじゃないですからね!

070615_1856~0001.jpg

スポンサーサイト

日記TB(0) | CM(0) | top↑
<<好きな人 | Home | 娘ががんばっている>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

日暮愛葉 from SeagullScreamingKiss HerKissHer

Author:日暮愛葉 from SeagullScreamingKiss HerKissHer
シングルマザー歴17年、ミュージシャン、ギター、ベース、ヴォーカル、作詞作曲、プロデュース。楽曲提供、作詞、執筆、そしてコラージュアートなどもしています。
10年間国内外で活躍した 
seagull screaming kiss her kiss her を休止後、 
YUKIのsoloシングル、アルバムを手がける。その後も数々のミュージシャンに楽曲提供をしながら
ソロ,LOVES.THE GIRLでライブ、日本、海外ツアーとと活発に活動を続ける。2014年今年メジャーデビューから18周年を迎え
封印していたSeagull Screaming Kiss Her Kiss Herを再始動!
ライブも大決定!
日暮愛葉18年間の軌跡を辿るオールタイムベスト
[18 / cherish my best ]発売中。
2015.9.9に約15年ぶりのSeagullのオリジナルアルバム[ETERNAL ADOLESCENCE]も発売し精力的にライブ活動中。女子2人バンドTHE GIRLもライブで再始動!
詳しくはblogを見てね!

最近のコメント
seagull screaming kiss her kiss her
AIHA SOLO WORKS
solo 3rd album perfect days



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。