| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
ママとはなれて我慢していた娘

夜寝る前になってやっと我慢していたことを言ってくれました。

ふたりでなきながら抱きしめあいました。

「ママがなくと辛くなる」といわれ
涙をかみしめながら

「よく一週間がんばったね!、偉かった!もう一緒だからね!」
「電話では平気っていったたの、がまんしてたの?」

ときくと

「ママが辛いと思って言えなかった」

とじゅには

「電話でも、けいけい、ダダ(おじいちゃんおばあちゃん)にもいっていいんだよ」

とママ。

ひとしきり泣いてだきあってちゅーして

やっと寝ました。

わたしなんかよりずっと小さい心でがんばってくれていたんだなあと

泣けて泣けて仕方なかった。


そして今朝

学校にいくと、ある子がいじめるからいきたくない、といわれ

先生たちをよんでどんな風なことをされているかきちんとお話できたじゅにたん、


偉いです。

わたしはもう教室に乗り込んでいく覚悟でしたが
先生がよく話をしてくれるということなので
待ってみることに


教室までついていく途中「じゅにたん」とよんでいるのを

男の子たちが「じゅにたんだってさー」
とひやかしたので

きれて「じゅにたんて呼んで悪いわけ?」
とつめよったら
「悪くないです、、」

と小さくなっていた。
小さくなるくらいなら言うな!

とぷんぷんでかえってきましたが

体全体を小さくして席に座る樹二葉をみたら

どうにかしてやりたくて、、、

じゅにたんがんばれ!ママがいるからね!


スポンサーサイト

日記TB(0) | CM(0) | top↑
<<もういやです、、、、 | Home | これからやっと>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

日暮愛葉 from SeagullScreamingKiss HerKissHer

Author:日暮愛葉 from SeagullScreamingKiss HerKissHer
シングルマザー歴17年、ミュージシャン、ギター、ベース、ヴォーカル、作詞作曲、プロデュース。楽曲提供、作詞、執筆、そしてコラージュアートなどもしています。
10年間国内外で活躍した 
seagull screaming kiss her kiss her を休止後、 
YUKIのsoloシングル、アルバムを手がける。その後も数々のミュージシャンに楽曲提供をしながら
ソロ,LOVES.THE GIRLでライブ、日本、海外ツアーとと活発に活動を続ける。2014年今年メジャーデビューから18周年を迎え
封印していたSeagull Screaming Kiss Her Kiss Herを再始動!
ライブも大決定!
日暮愛葉18年間の軌跡を辿るオールタイムベスト
[18 / cherish my best ]発売中。
2015.9.9に約15年ぶりのSeagullのオリジナルアルバム[ETERNAL ADOLESCENCE]も発売し精力的にライブ活動中。女子2人バンドTHE GIRLもライブで再始動!
詳しくはblogを見てね!

最近のコメント
seagull screaming kiss her kiss her
AIHA SOLO WORKS
solo 3rd album perfect days



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。