| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
日暮愛葉から愛しのみんなたちへ!
愛しのみんなたちー!

最近内容が宣伝だけみたいになって
私のブログらしくないな



思って寂しくなったの

そして

沢山の雑誌やウェブ、

新聞などでのインタビューを受けさせて頂いて

色んなことを話して来たつもりだけれど

自分の言葉で書いてみようかな、と思ったのもあり

パソコンの前にいます。

ふとした時に中尾憲太郎から過去の曲やらないんですか?

ソロやシーガルとか、、、と言われたことがきっかけで

2014年1/1に
新生Seagull Screaming Kiss Her Kiss Her
を始動しました。

始動告知を元旦にしたのは初期シーガルのデビューが
1/1だったからです。

当時は今と違ってダウンロードもそもそもネットもなく
レコード屋さんもやってない元旦にしたのは

当時のレーベル、

トラットリア

の最高にクールな社長のアイディアでした。

面白いじゃん!
の一言で。

そう、
頑なに辞めたバンドやプロジェクトの曲はやらない!
という謎の掟を打ち砕く事ができたのは

憲太郎の

やったら面白いじゃないですか。

という言葉。
それが始動理由の一つ目。

それに本当にリアルタイムでも兄弟や親からでも

シーガルの事を聞いて
知ってる人がいなくなってしまう

それが私にとっては大きな理由の二つ目。

私自身もシーガルを愛していて、

シーガル好きでした!と言ってくれる沢山のファンの方々がいて

そんな大切な作品たちを
をもう二度と演奏することも

披露することも
ないなんて

なんかそれ、もったいなさすぎるじゃん!!!

悲しすぎるじゃない!

て。

集まってくれたメンバーで初めましてから始まって
早2年近く。

構想期間から考えたらもっと経つね。

度々

愛葉さんの夢はなんですか?

とスタッフやメンバー、
インタビュアーの方からも訊かれて

初期シーガルの20歳位の私の夢は

海外でツアーして音源をリリースすることだったけど

今、43歳の私の夢は


もう一度

1番思い入れのあるクアトロでみんなにシーガルを見てもらいたい!

二十代の私が見えそうなくらい大好きなステージで
演奏したいよ!

堀江博久くんと二部構成にしてジャジーなpink sodaをやったり

ストリングスチームや、ホーンチーム、
シンセの塚本サイコさんと

それぞれのアレンジで演奏したり

妊娠中跳ねる私をみてスタッフをヒヤヒヤさせたり

産まれた娘がママー!って呼ぶ声につい素になったり

書ききれない程沢山のステージがあった。


本当にいろーんな空気、ステージ、お客さんの顔。

だから
また新しい空気とステージを

みんなで

作りませんか?

まだ新生シーガルも

いや、シーガルて何?

シーガルて再始動してたの?

懐かしー!とか

なんでも。

シーガル自体も見たことも聴いた事もなくても
いいんです。

アルバムも出たけれど

来て気に入ったら買ってくれればいいんです。


なんだか

急にこんな事書くと
気持ちわるいですね。。。

あと病気とか、
もしかして愛葉死にそうなの?

みたいな儚げな文章になっちゃってますよね。

哀愁もただよっちゃってるわよね。

必死?ガチで?みたいに言われちゃうわよね。

そりゃ必死なの。あらゆる意味で

だって

Seagull Screaming Kiss Her Kiss Herの
日暮愛葉として

もう一度クアトロに立てるのが

私にとってとても特別なことなのよ

楽しく熱い夜にしたいじゃない?!

ってここで伝えたかったの。

そこのあなた!!!見えてるわよ!

絶対に後悔させないから!

是非 観に、感じに来てください。

10/21渋谷クラブクアトロ

10/23梅田クラブクアトロ

です!

ゲストは20年来の盟友バッファロードーター!



この続きは

ライブで!直接ね!













スポンサーサイト

日記TB(0) | CM(0) | top↑
<<恋焦がれたいのに | Home | Seagullからspecialなnewsだよ!>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

日暮愛葉 from SeagullScreamingKiss HerKissHer

Author:日暮愛葉 from SeagullScreamingKiss HerKissHer
シングルマザー歴17年、ミュージシャン、ギター、ベース、ヴォーカル、作詞作曲、プロデュース。楽曲提供、作詞、執筆、そしてコラージュアートなどもしています。
10年間国内外で活躍した 
seagull screaming kiss her kiss her を休止後、 
YUKIのsoloシングル、アルバムを手がける。その後も数々のミュージシャンに楽曲提供をしながら
ソロ,LOVES.THE GIRLでライブ、日本、海外ツアーとと活発に活動を続ける。2014年今年メジャーデビューから18周年を迎え
封印していたSeagull Screaming Kiss Her Kiss Herを再始動!
ライブも大決定!
日暮愛葉18年間の軌跡を辿るオールタイムベスト
[18 / cherish my best ]発売中。
2015.9.9に約15年ぶりのSeagullのオリジナルアルバム[ETERNAL ADOLESCENCE]も発売し精力的にライブ活動中。女子2人バンドTHE GIRLもライブで再始動!
詳しくはblogを見てね!

最近のコメント
seagull screaming kiss her kiss her
AIHA SOLO WORKS
solo 3rd album perfect days



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。