| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
私のきもち
私が反社会的なのは

社会が

いつも、そこにある社会が

私と反対だからだ。


それでも

私は

演じ

社会と融合しようと

人々をエンターテインする

人々と繋がろうとし

あるいは

つながりを絶とうとする。

その一部始終は

まるで道化だ

でも


それが

何故か何かと私を結びつけ

私がうかばれている理由は

愛すべき

音楽と

自由が


愛すべき仲間と創れるからだ

だから演技も

道化も

いつのまにか本物に成る


私は新聞を読み

読む度落胆するが

私にも

仲間にも

未来がある

その未来が

ここから



始まっていく事に

しっかりと責任を感じ

時には

起き上がれないほどダメージをくらい

それでも生きていくしかない

でも
その未来というものは

その未知の

すぐ見える道のその先の

向こう側へと

誘うのだ。


未来は

決して一人では創れない。

妄想の外で

他人と化学変化を起こして

私たちは生きている。


未来を創る

それは

それは

たびたび

崩れそうになるけれど

ただ無性に愛おしい

仲間と

あるいは家族と


成し遂げることができる



信じるとか

守るとかいった言葉では言い表せない

ある部分

こころ

脳みその

ある部分で

あるいは体の

ある部分で

人は

私は

あかんぼうの様に

決してまっすぐではない道を

つたう様に歩いていくのだ。






スポンサーサイト

日記TB(0) | CM(0) | top↑
<<髪をさらに切りました! | Home | 明日はmixです>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

日暮愛葉 from SeagullScreamingKiss HerKissHer

Author:日暮愛葉 from SeagullScreamingKiss HerKissHer
シングルマザー歴17年、ミュージシャン、ギター、ベース、ヴォーカル、作詞作曲、プロデュース。楽曲提供、作詞、執筆、そしてコラージュアートなどもしています。
10年間国内外で活躍した 
seagull screaming kiss her kiss her を休止後、 
YUKIのsoloシングル、アルバムを手がける。その後も数々のミュージシャンに楽曲提供をしながら
ソロ,LOVES.THE GIRLでライブ、日本、海外ツアーとと活発に活動を続ける。2014年今年メジャーデビューから18周年を迎え
封印していたSeagull Screaming Kiss Her Kiss Herを再始動!
ライブも大決定!
日暮愛葉18年間の軌跡を辿るオールタイムベスト
[18 / cherish my best ]発売中。
2015.9.9に約15年ぶりのSeagullのオリジナルアルバム[ETERNAL ADOLESCENCE]も発売し精力的にライブ活動中。女子2人バンドTHE GIRLもライブで再始動!
詳しくはblogを見てね!

最近のコメント
seagull screaming kiss her kiss her
AIHA SOLO WORKS
solo 3rd album perfect days



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。